予約をキャンセルする際の規定について

セッションをご予約頂いた後、やむを得ずご予約をキャンセルされる場合には、以下の規定に従いまして、ご予約のお取り扱いをさせていただきます。

予約から24時間以上の時点でのキャンセルでは、セッション料金の御請求は一切ございません。
あらたなご予約日をご連絡くださいませ。

予約から24時間以内でのキャンセルは以下のいずれかの方法をお選びいただけます。

1. 予約日から起算して2週間以内に、同じメニューでご予約頂く。(これは1回目のキャンセルのみ有効)
2. ご予約されたご本人以外の方に、セッションを代理で受けていただく。
3. いずれの場合もご選択いただけない場合は、ご予約されたセッションの料金を御請求させて頂きます。

 

その他、小さいお子様(幼児から小学生くらい)の体調や御自身の体調、遠方からお越しのかたで悪天候など考慮が必要な事柄がある場合には、ご予約の際にその旨をお伝えいただけると助かります。

 

その他の注意点

筋膜∞温熱療法院ではセッションを受けられるクライアント様の安全を第一に考え、以下の項目の内一つでもクライアント様があてはまる状況の場合は、セッションの受領を一切お断りさせていただきます。また、その為にセッションがキャンセルになった場合は、規定に基づいてセッション料金をお支払いいただくことがございます事をご理解ください。

・クライアント様が薬物(アルコール、その他マリファナなどの違法薬物)の影響下にある場合
クライアント様が重篤な疾患が疑われる状態にあるのに、まだ医師の診察をうけていない場合
質問票にあるボデーワークの禁忌事項に関して、故意に偽りの記載をされた場合
ロルフィング®および、ボディーワークの禁忌症(下記参照)に該当する場合

【ロルフィング®、ロルフムーブメント、深部組織-筋膜リリース(DTMR®) 禁忌症】

白血病、動脈瘤、骨粗鬆症、血友病、ホジキン病、癌(過去5年以内に再発している場合)、重度の脳性マヒ、静脈炎、血栓症など血管がもろくなっている場合、骨髄炎、皮膚硬化症、狼瘡など結合組織の炎症、腱炎などの炎症のある部位、発熱しているとき、急性の椎間板障害があるとき(慢性は可)、ケガや骨折(6週間~3ヶ月以内のもの)、感染症(直接手で触れてOKなものは大丈夫。HIVなどは医師の同意を得る)、 妊娠(安定期前や臨月の時)

【施術を受ける前に一度医師にご相談をお勧めする症状】

動脈硬化症、精神病、心臓病(運動制限がなければOK)、癌(5年以内に再発していなければOK)、糖尿病(感覚が鈍くなっている場合があるのでワークの深さに注意)、高血圧(ワーク中に息を詰めたりして血圧が上がらないように注意)、関節炎(リウマチ性は効果を期待できない。慢性のものは大丈夫だが、急性の場合はそこの部位は避ける)、中~軽度の脳性マヒ(可動性の向上を期待できる)、てんかん(過呼吸にならないように注意)、ヘルペス等の伝染性皮膚病(その部位には触れない)、妊娠(3ヶ月までの腹部、内転筋群、骨盤周辺は避ける)、ムチウチ(炎症のある間は避ける)

施術メニュー

  1. 深層にある筋肉や筋膜の拘縮をほぐす為の最も基本的で重要なテク…
  2. バランスの崩れた姿勢や癖を解放し、身体に優しい身体の動かし方…
  3. 新陳代謝を促進して老廃物を除去し血液やリンパの流れをよくする…
お客様の声をご紹介します!