ロルフムーブメントについて of 筋膜∞温熱療法院

安全で効果の高い『筋膜』の施術や、三井温熱療法・びわきゅう・その他の温熱施術が受けられます。
また、それらの施術をミックスした「ひざ・股関節の痛み専門ケアメニュー」もあります!

受付時間 9:00~20:00



top-h.giftop-h.giftop-g.giftop-g.gif
kochira-1a.gifkochira-1a.gifspace.gifkochira-2a.gifkochira-2a.gifspace.gifkochira-3a.gifkochira-3a.gif

menu-1c.gifmenu-1c.gifmenu-2a.gifmenu-2a.gifmenu-3a.gifmenu-3a.gifmenu-4a.gifmenu-4a.gifmenu-5a.gifmenu-5a.gif

HOME > 動きのトレーニング > ロルフムーブメントについて

1. ロルフ・ムーブメント・インテグレーションとは

ロルフ・ムーブメント・インテグレーション(以下ロルフ・ムーブメント)はロルフィングを開発したロルフ博士によって考え出された理念に基づく体の動かし方の再教育法です。

ideal_mvt.jpgロルフ・ムーブメントはいかに重力の影響下で、クライアントが動く際に必要なバランスやサポートを発達させ、クライアント自身の身体が重力と調和して動けるようになるかという事に主眼を置きます。そして、体の表面的・表層的(Extrinsic)な動きではなく、内面的な強さや体の芯(Intrinsic)から発するような動きができる、反応がよいオープンな体を喚起させる事を重視します。結果、クライアントは前よりも優雅で楽に、効率良く動けるようになります。自分自身との繋がりが更に強まっていくのを感じ、今までの重力にあらがった動きによって発生していた体の痛みからの救済を得る事ができます。

セッションを通して、クライアントはロルファーと共に、自分の動きのパターン(習慣や癖)を理解・発見するようになります。両者が協力して、呼吸や歩行、立ったり座ったりという基本的な動作や、ランニングやデスクワーク、家事やヨガ、日曜大工などの日常の活動を、より自由で効率的かつバランスのとれた動きで行えるよう探求していきます。ロルファ?はクライアントと共に体の一つ一つの部位に働きかけ、慢性的な動きの癖を解放したり、その新しく解放された体の部位を「動き」を通じて他の体の部位と統合していきます。これらのセッションを通じて、クライアントは日常生活で痛みやストレスを和らげたり、仕事や趣味の場での活動をより活き活きとしたものにできる“自分の体に優しい体の動かし方”を学んでいくのです。

ideal_mvt11.jpg私達が私達自身の体をあらゆる日常生活の場面に応じて動かせなくなってくると、体の動きが徐々に鈍くなり、体が硬くなり、緊張します。これは活力の低下、筋肉痛や原因不明の体のだるさやストレスなどといった症状として現れてきます。ロルフ・ムーブメントのプラクティショナーはクライアントがそういった緊張を起こさせるような体の動きのパターンを、より自由で統合された動きができるようなパターンへ移行できるように指導します。

ロルフ・ムーブメントセッションは通常1~2週間間隔の計8回シリーズで行われます(回数や間隔はクライアントのご希望やスケジュールの都合により変わります)。セッションはグループまたは個人を対象に行われています。ロルフ・ムーブメントセッションはそれ単独で、もしくは10シリーズの効果を更に高める為に10シリーズと並行して、または10シリーズ終了後に行われます。ロルフ・ムーブメントセッションは、ロルファーとしてのトレーニングを終えた後、更にムーブメントに関するトレーニングを受講、修了したロルファーのみが行うことができるものです。


2. 動きにさらなるオプションを与える

クライアントはロルフ・ムーブメント・インテグレーションのみを受けることも可能ですし、あるいは、ロルフィング10セッションシリーズと共にロルフ・ムーブメントを受けることもできます。ロルフィングとロルフ・ムーブメントを両方並行して受けることによって、相乗効果が期待できます。ロルフィングの主な効果は体の部位を不必要な緊張から解放したうえで、身体全体に統合し、その事によってクライアントはより一層体を自由で楽に動かす事ができます。その上で、ロルフ・ムーブメントはその新しく解放された体を日常生活のなかでどのように動かすか、という事に主眼を置きます。

ideal_mvt5.jpgロルフ・インスティチュートで行うトレーニングでは、ロルフィングの構造的側面、機能的側面の両方を学びます。ロルフ・ムーブメントのセッションの中でロルファーはクライアントが自らの動きの抑制されたパターンに気づく事をうながし、どのようにしてそのパターンを変えていくかという方法を教えます。ロルフィングセッションの中では、ロルファーは抑制されたパターンを手技を通して解放していきます。ロルフィングは人々が重力の下、自分達の体をどのように感じ、どのように動かしていくのかという事に携わっていくボディーワークなのです。


life_is_motion.jpg" Life is Motion." (動きは生命の証である)■セッション内容■
エクササイズやからだを動かすことを通じて、クライアント供にからだの癖や動きを探求してゆきます

■セッションを受けるときの服装■
動き易い服装をご用意ください。

■効果■
動きの改善。慢性的な疲労の解消。機能の回復